OCCURRENCE

Inventaire botanique et étude ethnobotanique des espèces végétales du Jardin Botanique de l'Institut de Recherche Agronomique de Guinée (BID-AF2015-0066-REG)

最新バージョン Centre d'Observation de Surveillance et d'Information Environnementales (COSIE) によって公開 2018/09/04 Centre d'Observation de Surveillance et d'Information Environnementales (COSIE)
C'est un jeu de données de relevé floristique dans le Jardin Botanique et d'enquête auprès des populatations rurales sur les différentes utilisations courantes de ressources végétale dans la commune rurale de Sérédou préfecture de Macenta en Guinée Forestière. le Jardin Botanique de l'IRAG a été créé en 1939 par Roland PORTERES, éthnobotaniste Français. Ce jardin a une superficie de 7 hectares et contient plus de 450 espèces végétales.

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、16,067 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 16,067 レコード English で (546 kB) - 更新頻度: monthly
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (4 kB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (6 kB)

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Centre d'Observation de Surveillance et d'Information Environnementales (COSIE)。 To the extent possible under law, the publisher has waived all rights to these data and has dedicated them to the Public Domain (CC0 1.0). Users may copy, modify, distribute and use the work, including for commercial purposes, without restriction.

GBIF登録